お問い合わせは022-268-6578022-268-6578
もしくは、こちらのお問い合わせページから

ブログ

2021年4月9日

記事掲載のご紹介

NPO日本民家再生協会(JMRA)の機関誌『民家』春号に
弊社代表の記事が掲載されましたのでご紹介します。

2021年3月31日

第22回みやぎ木造住宅コンクールに入賞しました

第22回みやぎ木造住宅コンクールに「十三浜の家」が優秀賞、
「鹿折の家」が特別賞に入賞しました。

地産地消の木の家づくりが評価され大変光栄に思います。

またお施主様、施工業者様の多大なご協力の賜物と思います。

ご関係者の皆様ありがとうございました。

2021年3月4日

角田の家

角田市内で進めていた老婦人の為の平家の小住宅は先月取扱い説明及び引渡しを無事終えることができました。
その後了解頂いて竣工写真を日没後も含め撮影させて貰いましたので紹介します。
この日は遠くに見える雪の蔵王連峰が綺麗でした。

この日は遠くに見える雪の蔵王連峰が綺麗でした。

2021年3月4日

女川の家 工事状況

昨日2/27(土)、女川町で進めている奧会津の古民家を移築再生工事中の定例打ち合わせが午後からありました。
外壁の腰板等が終わり仕上げを待つ状態迄来まして来月後半足場が取れるのが楽しみです。
内部造作は未だ残ってますが古い栗板を玄関ホール床板に綺麗に再生出来ました。
女川の海の写真と最後の夕景は終了後北上町に帰る途中の好きな風景です。

2021年1月31日

女川町の家 工事状況

昨日1/30(土)、女川町にて奧会津の金山町から移築再生工事中の現場定例打合せを施主に確認して頂きながら、変更部分の承認も納得して頂きながら次回の日時決めて終えました。
その帰り道、時間があったので北上町へ抜ける国道398号線峠道から見える牡鹿半島の素晴らしい風景を要所毎に車を停めて撮影したので順序が逆ですが紹介します。
遠く女川町の江ノ島が見渡せる所や、出島の見える尾浦港にも寄り道しました。

2021年1月31日

石川町の家

先日、福島県石川町で進めている古民家を完全2世帯住宅に現地改修再生工事の定例打合せに行ってきました。

途中雪化粧した山々があまりに綺麗だったので、SAとか所々車を停めて撮影したので紹介します。

現場は若夫婦世帯の方が仕上げ工事も終わり1/29(金)には取扱い説明と引渡しの段階までなりました。ご両親世帯の方はまだ2月末位までかかりそうで、外壁の上部漆喰仕上げが終わって足場が外れるのが楽しみです。

2021年1月27日

講演のご案内

1月28日(木)、仙台にて講演させていただくことになりましたのでご案内いたします。

仙台はなもく七三会 主催 夜会(第2回例会)  
 演題:「古材を活かし、古民家を再生」)
 日時:1月28日(木)18:30~20:00  
 場所:東北学院大学サテライトステーション(仙台市青葉区一番町2-2-13 仙建ビル1階) 
   ※正面玄関からは入れません。北西側(いろは横丁側)の守衛室前からお入りください。
      地図はこちら⇒http://www.tohoku-gakuin.ac.jp/facilities/satellite.html
 参加費:1,000円(非会員1,500円)  ※ 懇親会は開催しません

仙台はなもく七三会 ホームページ↓
http://www.hanamoku73.com/about.html

2021年1月18日

女川町の家 工事状況

1/14(木)午前中早めに、女川町で古民家移築再生工事中の現場に行ってきました。
来週役所の中間現場審査あるのでその検査事前確認チェックでした。
移築前民家から解体した一部床に使われていた栗の厚板を
なんとか玄関ホール床に再利用したいと、釘跡や傷跡の関係で渋る大工さんに
頼み込みながら一緒に納まりを検討したりして現場を後にしました。

2021年1月10日

加美町古民家再生の家

1/8(金)、数年振りの大雪になったという県北加美町薬萊山麓近くの施主宅を訪ねました。
御年始と不具合の様子を確認すべく伺ったら、想像以上の積雪で70㎝近くの様でした。
昨年11月後半に完全予約制の完成見学会させて頂いた築120年程の古民家現地改修再生の農家住宅です。

2021年1月10日

角田の家

年明けの7日(木)、年始回りと工事の様子を見に角田市内で平家の小住宅の現場に行きました。
内装工事の仕上げも終わりに近く、今月末引渡しの予定です。
天気が良く田圃の向こうに広がる蔵王連峰が綺麗でした。